その他の波止釣り釣果の主要データ

ここでは古くからの、波止の五目釣りのデータで、主要なものだけを適当に表にしました。

釣果日 種 別 最大寸cm 枚数 釣り場 釣法 時間帯 一言 画像1 画像2 デシ拓
H3.12.20 カレイ 22  3 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 カレイの穴場発見、目覚める、先日釣友25cm      
H4.1.4 カレイ 15  6 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 漁港の網入れが影響、小型      
H4.1.11 カレイ 19  15 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 カラ揚げサイズ数釣り、2名で25枚、他人に27cm      
H4.1.20 カレイ 20  2 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 強風でカレイは不調      
H4.1.20 アナゴ 35〜40  10 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 しかし、アナゴ2名で30本      
H4.1.25 カレイ 21  7 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 比較的20cm前後の率が高い       
H4.2.1 カレイ 21  12 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 数釣り、3名で26枚      
H4.2.8 カレイ 21  8 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 やはり20cmあれば、近場で満足      
H4.2.15 カレイ 20  13 忠岡港 投げ 青イソメ 午後 やはりカレイはここか!      
H4.2.15 ナマコ 20  1 貝塚港 投げ 青イソメ 午前 朝は皆ナマコ取りしている風景      
H4.3.1 セイゴ 30  1 忠岡貯木 海老撒き シラサエビ 午前 小さいが朝バネ初釣果、釣友43、38cm      
H4.3.8 セイゴ 37  1 忠岡漁港 海老撒き シラサエビ 午前 翌週に少しサイズはマシに      
H4.3.14 ウスバハギ 50  1 小浦一文字 カゴ 沖アミ 日中 外道だが、実に美味い  ○      
H4.3.14 メバル 26〜27  3 小浦一文字 カゴ 沖アミ 日中 大阪内湾では難しい良型メバルも     
H4.3.14 チャリコ 23  3 小浦一文字 カゴ 沖アミ 日中 小さくても鯛である      
H4.4.10 キビレチヌ 30  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ 午前 初めて釣ったキビレ。その後の人生に影響     
H4.5.20 ウスバハギ 50・50  2 小浦一文字 カゴ 沖アミ 日中 口が小さく掛かりにくい魚のはずだが、また      
H4.5.20 カツオ 40  1 小浦一文字 カゴ 沖アミ 日中 回って来るとよくアタるソーダガツオ       
H4.5.27 アコウ 25  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 標準和名キジハタ、実は高級魚       
H4.5.27 メバル 20  4 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 メバルも近場で20cmは有難い
H4.5.27 ガシラ 20  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 ガシラも近場で20cmは有難い 
H4.9.10 チヌ 25  2 佐野川尻 ウキ 地マムシ 生涯初めての真チヌ      
H4.10.24 太刀魚 81  3 南港J岸壁 引き ドジョウ 第1回社内太刀魚大会、2位  
H4.11.7 太刀魚 70  6 南港J岸壁 ウキ キビナゴ 夕方 ウキでも夕方から幸先よく    
H4.11.14 太刀魚 94  19 忠岡港 引き ドジョウ 殆どが85cm以上の良型爆、父と同行    
H4.12.29 カレイ 18  5 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 次年を占うカレイ釣り、やや不安が      
H4.12.29 アナゴ 35〜38  2  忠岡港 投げ 青イソメ 日中 しかし多彩に五目釣り
H5.1.3 カレイ 16  5 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 H5年初カレイ釣り、結構不安     
H5.1.3 アナゴ 35  1 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 何故か今年も冬に釣れるアナゴ
H5.1.3 ハゼ 22  10 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 ハゼはカラ揚げか刺身でいける      
H5.1.23 アイナメ 24・27・32  3 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 初めてのポン級アイナメ、釣友34cm,28cm    
H5.1.23 メバル 20  4 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 メバルも混じって満足      
H5.2.27 アイナメ 25・26・28  3 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 25cmUPのアイナメ好調       
H5.3.13 アイナメ 26・28・28  3 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 強風の中の粘り勝ち    
H5.3.20 アイナメ 24・27  2 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 粘ったが、あまり満足感はなし     
H5.3.27 アイナメ 25  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ 日中 良型のアイナメもそろそろ終盤か        
H5.3.27 カレイ 17  3 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 夕方短時間にちょっと川筋で    
H5.4.10 カレイ 18  7 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 ここのカレイ、やや神話復活か?でも型が・・・      
H5.4.17 カレイ 18  3 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 釣友が別場所移動後カレイ23cm      
H5.4.24 カレイ 24  1 泉大津人工島 投げ シラサエビ 日中 中良型一発狙いの場所変えにて      
H5.5.4 カレイ 20  4 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 元の場所に戻るも、こんなもの      
H5.6.15 メバル 22  3 忠岡港 ウキ エラサエビ 夜釣りの季節始まる、根魚は美味しい      
H5.6.26 ソイ 25・23  2 忠岡港 ウキ エラサエビ あと1匹バラすも、良型のソイに当たる      
H5.7.3 メバル 18  8 忠岡港 ウキ エラサエビ 太仕掛けでも数が結構出た       
H5.7.9 キビレチヌ 40・37.5  2 忠岡港 ウキ エラサエビ 梅雨の中休みのささ濁り、他人も同型好調      
H5.7.9 セイゴ 32  1 忠岡港 ウキ エラサエビ セイゴでも30cm超えると嬉しかった時代   
H5.7.9 メバル 20  5 忠岡港 ウキ エラサエビ 太仕掛けでもメバルは釣れるのだ  
H5.8.7 太刀魚 96  8 忠岡港 ウキ キビナゴ 早くも太刀魚のハシリの季節、良型も    
H5.8.20 アジ 12 50 泉大津人工島 サビキ アミエビ 午後 たまにはサビキでも      
H5.9.23 ハネ 43  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ ハネと呼べる40cm以上のサイズが初めて    
H5.10.30 太刀魚 101  4 忠岡港 引き ドジョウ 大会下見メーター級出る他に92cmも、釣友同行  
H5.11.6 太刀魚 85  4 忠岡港 引き・ウキ ドジョウ・キビナゴ 第2回社内太刀魚大会、4位     
H5.11.13 太刀魚 80  4 忠岡港 引き・ウキ ドジョウ・キビナゴ 取引先のM菱系列会社さんとの接待釣り    
H5.11.28 カレイ 24  1 鳴門内海 投げ 青イソメ 午後 田舎への帰りに車横付けポイントで      
H5.12.20 ハゼ 23  30 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 カレイ全然ダメ、外道だがハゼがいくらでも      
H6.1.9 カレイ 24・22  2 貝塚人工島 投げ 青イソメ 忠岡はダメな気が、比較的良型のポイントで      
H6.6.16 マダコ 1.5kg  1 忠岡港 タコジグ 探り 午前 昨夏に小型が多いが、冬に来れば大きい      
H6.1.23 ハゼ 22  50 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 もう来るもんか!外道だがハゼがいくらでも      
H6.1.30 アイナメ 28  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ 午前 アイナメも昨年ほど芳しくない      
H6.2.6 カレイ 23  1 汐見埠頭 投げ 青イソメ 午前 港内で時折良型が出るらしい      
H6.4.3 カレイ 31.5  2 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 カレイ自己記録、釣り具屋に魚拓貼られる    
H6.4.3 アナゴ 35  1 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 これはオマケ、カレイは釣友22、20cmも      
H6.4.10 ハネ 40  1 忠岡港 海老撒き シラサエビ 夕方 ハネサイズは特に嬉しかったこの頃の僕      
H6.4.30 ヒラメ 37.3  1 貝塚人工島 ウキ シラサエビ 夕方 近場の地波止でこれが来れば大満足       
H6.5.30 カレイ 22  1 小松島港 投げ 青イソメ 日中 釣友とちょっと遠征、しかし貧果であった       
H6.10.10 太刀魚 75  11 忠岡港 引き ドジョウ 久々の二桁釣りを味わった       
H6.10.17 太刀魚 75  11 忠岡港 ウキ キビナギ 早朝 早朝も面白い、人も少ないし      
H6.10.18 太刀魚 75  7 忠岡港 引き ドジョウ 昨日と2日で18尾と中型がよく釣れたな      
H7.5.20 ハネ 40  1 忠岡港 ウキ シラサエビ ここでのハネは、れくらいのが美味しい      
H7.5.20 キビレチヌ 24  1 忠岡港 ウキ シラサエビ ハネより嬉しいキビレチヌ、小さくてもネ      
H7.7.1 キビレチヌ 23  1 忠岡港 ウキ 青イソメ 釣友の彼女が関心示してたっけ       
H7.8.9 アジ 14  39 和歌山北港 サビキ 泥ガニ 日中 妻を連れての手軽なサビキ釣り       
H7.8.9 太刀魚 90  1 和歌山北港 引き ドジョウ ここの太刀魚は6月から釣れ大きい       
H7.9.9 キビレチヌ 18  5 岸和田 ウキ 青イシメ アタリが出始めたと思ったら前に漁船が       
H7.11.11 太刀魚 75  2 忠岡港 引き ドジョウ 太刀魚の調子はもうひとつ       
H7.12.2 太刀魚 87  3 忠岡港 引き ドジョウ 第3回太刀魚大会 初優勝 紛失中    
H7.12.23 太刀魚 80  4 忠岡港 引き ドジョウ 冬の太刀魚、寒いが結構年内は釣れます       
H8.4.27 カレイ 21  9 忠岡港 投げ 青イソメ 日中 妻と義父同行、面目の20cm前後ばかり9枚      
H8.5.25 キビレチヌ 36・30  2 忠岡港 ウキ 青イソメ この時期はこの釣りで結構狙えたのだ   
H8.6.1 キビレチヌ 34・32  3 忠岡港 ウキ 青イソメ 落とし込みで釣れ出すまでがウキでのチャンス      
H8.6.1 メバル 14  4 忠岡港 ウキ 青イソメ 外道的ではあったが美味しいオマケ      
H8.6.15 メバル 15  7 忠岡港 ウキ 青イソメ 夕方 メバルの数釣りも結構楽しいものだった       
H8.6.15 グレ 17  1 忠岡港 ウキ 青イソメ 夕方 ここでは初めてのグレだった      
H8.6.29 メバル 14  8 忠岡港 ウキ 青イソメ 夕方 ちょっと型が苦しいが       
H8.8.3 アジ 15  36 和歌山北港 サビキ オキアミ 夕方 妻と夏恒例の和歌山へサビキ       
H8.8.3 太刀魚 80  1 和歌山北港 引き ドジョウ 帰る前に釣れれば儲けもの      
H8.1214 太刀魚 72〜78  6 忠岡港 引き ドジョウ 年末に好調を取り戻す釣果       
H9.8.16 アジ 12 152 和歌山北港 サビキ オキアミ 日中 妻、妹夫婦同行、サビキ大漁、南蛮漬けに最適       
H9.11.2 太刀魚 75・75  2 忠岡港 引き ドジョウ 妻との思い出の釣行      
H11.10.24 太刀魚 73・73  2 石津港 引き ドジョウ 人の少ないテトラからの引き釣り、短時間      
H15.10.12 太刀魚 78・77  2 忠岡港 引き ドジョウ 良型まで、いまひとつ、でも許せる       
H15.10.18 太刀魚 77  1 忠岡港 引き ドジョウ この中型サイズが多かったなあ      
H15.11.20 ハネ 49  1 南港 前打外道 岩ガニ 前打ちでは外道だがこのサイズは嬉しかった      
H16.10.2 太刀魚 80  2 忠岡港 ウキ サンマ 恒例の秋の太刀魚釣り     
H17.4.9 スズキ 66  1 南港 落込外道 岩ガニ 日中 手ごたえは充分、よく上がったなあ、スズキ   
H17.5.20 ハネ 55  1 南港水路 落込外道 岩ガニ 一瞬キビレの55cmを釣ったと思った〜    
H17.6.4 ハネ 40  1 南港 落込外道 岩ガニ 落とし込みの外道が釣れ出した。       
H17.6.8 ハネ 47〜51  3 南港 落込外道 岩ガニ キビレはノーカウントサイズだったが     
H17.6.10 ハネ 44  2 南港 落込外道 岩ガニ ハネの沸く季節だったのである       
H17.7.2 ウナギ 60  1 南港 前打ち 岩ガニ 年無しチヌのように引く天然ウナギはプリプリ    
H17.7.2 63  1 南港 落込外道 イガイ 早朝 イガイで鯉はウソやろ、と言った仲間だったが    
H17.11.3 ハネ 43  1 南港 落込外道 岩ガニ あまり印象にないが、確か狭い場所だった      
H17.12.4 太刀魚 93  1 南港A岸壁 ウキ サンマ 深夜 たった1本だが、意外と大きかった     
H18.晩秋 太刀魚 78  6 大阪内湾 引き ドジョウ チヌの釣友と語り合う       
H19.1.6 セイゴ 30  1 南港 前打外道 岩ガニ 深夜 思い出したくもないない、冬の海に落ちた日      
H20.5.17 ボラ 55  1 平林 前打外道 青イソメ 大きすぎるわ、タモが臭い臭い       
H26.5.17 ガシラ 22・20  2 北港 前打外道 青イソメ 結構最初の引きは良かったが・・・      
H26.6.21 ハネ 40・40  2 北港 落込外道 青イソメ サイズはイマイチです ギリハネ      
H26.7.12 ボラ 54・50  2 南港平林 前打外道 青イソメ 全く嬉しくはないのですが・・・       
H26.7.19 ハネ 46・45  2 北港 NV外道 青イソメ 50cmは欲しいのですが・・・      
H26.8.2 ハネ 40  1 北港 NV外道 青イソメ 50cm前後を水面でバラしました      
H27.5.16 ハネ 58  1 北港 NV外道 青イソメ 惜しくもスズキクラスにあと一歩
H27.5.23 ガシラ 22 1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 夕方 意外にも上層で喰っていた      
H27.5.30 タケノコメバル 25up  1 北港 前打外道 青イソメ 結構引くものですね 良く見ると27cm?       
H27.7.25 スズキ 60  1 北港 夜ヘチ外道 青イソメ 一瞬のやり取り開始でスズキと直感      
H27.10.17 アコウ 46  1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 日中 瞬発力と根に入る凄い引きの正体      
H27.11.21 磯甘鯛 35  1 和歌山 探り 岩ガニ 日中 磯場にて先輩たちとのひととき 和名イラ      
H27.12.29 タケノコメバル 27  1 北港 前打外道 岩ガニ 午前 前打ちで引き込んだ27cm超       
H28.1.11 タケノコメバル 26  1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 日中 2ヒロまでのまでの宙層 26cm超   
H28.5.4 ガシラ 26  1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 日中 意外と大きく 自己記録に 
H28.8.13 ガシラ 26  1 北港 ヘチ外道 青イソメ 意外と長く 自己記録タイに      
H29.3.18 タケノコメバル 34  1 北港 前打外道 岩ガニ 午後 前打ちで突進アタリ 上測りなら35cm近く  
H29.4.22 タケノコメバル 35  1 北港 前打外道 岩ガニ 午前 前打ちで突進アタリ まさに実寸35cm更新  
H29.5.3 ガシラ 27  1 北港 夜前外道 青イソメ 意外と長く 自己記録更新に   
H30.5.5 ボラ 61  1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 日中 意外や 岩ガニを喰ったボラ  
R1.11.30 タケノコメバル 20  1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 日中 もはやこの型は小さい     
R2.1.11 ガシラ 27  1 北港 ヘチ外道 岩ガニ 日中 呆気なく 自己タイ   

本格的な波止釣りの開始は、1991年(H3)秋からであるが、詳細な記録帳を残しておらず、表にはなり得ません。
サヨリ、サバ、アジや、カツオ43cmや、何度かの合計での太刀魚30本などというメモが残っています
また、落とし込みでの外道として釣れた主の魚(小物は除く)も、ここに計上しています。
上手く画像にリンクできないものは、準備中です。


今は亡き父の残した思い出の釣果の一部

釣果日 種 別 魚寸cm 釣り場 魚拓           
S53.9.21 タカノハ 31 加太
S54.1.7 イサギ 39 日和佐
S50年代 アイゴ 34 牟岐大島
S58.6.29 イズスミ 56 室戸岬
S59.7.23 口太グレ 48 串本
S61.8.31 アコウ 40 和歌山北港
H5.6.16 真チヌ 50 和田防
H5.8.18 スズキ 70 和田防
H8.6.23 マゴチ 55 鳴門
H15.7.26 宮津(船) 53〜80cm4枚釣ってきた 美味!

たまたま実家にあったものだけである。
父は本来、カゴ釣りでの青物が得意で自称・他称トツカアジ・イサギ名人であったが、磯釣りやフカセにも
手を出していた。晩年は船釣りや海の釣り堀にも出掛けていたが、そういう時の釣果では魚拓を取っていなかった。
この他、真鯛、メジロや船釣り等でヒラメ80cm メダイ80cm、シマアジ75cmなども仕留めていた。
父も和田防のオキアミフカセで真チヌの50cmを仕留めている。釣り方が違うとはいえ親子年無しチヌ達成である。
僕とは釣り方、ジャンルが違うので、それほど一緒に釣行していなかったのは没後の後悔でしょうか。
というか、息子として突っ張っていたんだなあ、と思い反省もあります。

inserted by FC2 system