キビレ倶楽部OB FUJIMOTO の

大阪湾岸チヌの落とし込み釣り

真チヌ・キビレ情報

明日にたどりつくために〜脳幹梗塞は凶後大吉?〜

FC2ホームページ引っ越し後のお客様、ありがとうございます。

H29.3.25 釣果がありました。各種更新中。

本文へジャンプ
(黒 鯛)

真チヌ

キビレ

情報

キビレ倶楽部FUJIMOTOの大阪湾岸チヌの落とし込み釣り

明日にたどりつくために〜脳幹梗塞は凶後大吉?〜


サイト紹介
このホームページは、1999年より17年間。元来趣味の釣りの世界から始まりました。一時期はその活動を滞りつつあった期間もありました。
何故か?は下記に記します。
近年、2013年より少しずつの新しい動きが模索されてはおり、やはり
チヌ釣りの魅力にはしがみついていたい思いは呼び起された。
2015年新たな進化のキッカケもちょっと加速してきたかも?
ここがピークか2016年以降の新展開物語があるのか??
結局は2015年とほぼ同じで、自身の伸びしろは見えてきました。
2017年は無理のないペースで、楽しめたら幸いであります。

私は、2007年3月、筆者は突然の若年性解離性脳幹梗塞に見舞われ、人生が急転したのです。原因不明、突発的なものだったとみられてはおりますが・・・。近年、電車釣行が多い制約の釣りを展開しています。

退院した2007年中に、僕は自費で闘病詳細や家族の話や仲間と友情などを一冊の闘病記を作成した(ごく少ない関係者様しか知らない)が、ここには紆余曲折があるものの最後は「希望」で終わっている。
僕はこの冊子の第2弾は書きたくないと思っていました。その予感めいたものは当たり、この後の生活では現実の痛烈な世界が待っておりました。絶望感は結構ありありです。しかし、この現実を何かの形で綴らなければ誤解を受けることになりかねないので、その後の経過も書くこととしました。どう動いていくかも分からないままに。
時代をよく戦前・戦後に分けますが、僕の人生では病前・病後にはっきりと分かれる思いです。もういくら病前のことを語っても説得力が無くなっているのです。

神経障害は休んでダラダラしていても、どのみちシンドイものです。
この頃は、培ってきた釣りがまだ趣味として通用するのか自分試しに出掛けたりしています。昔のチョロチョロした動きが出来ず、行動範囲には制限はありますが、自分らしき新しい目的をもって挑みます。
新しい自分へのキッカケを掴みかかってはいますが、まだ模索の道であり続けるのです。「落とし込みをより手軽に面白く」が今のテーマかな。

再起後は・・・
H25.5.5   釣友と4年振りの釣りへ 〜42cm
H25.5.25  3週振りの釣りへ 〜41.5cm
H25.6.8   キビレチヌ前打ち3連勝 〜40cm
H25.7.7   久々の45cmUPの真チヌ
H25.7.13  今回はキビレの日 〜42cm
復活のH25年は、5勝1敗で計28枚でした。

H26.4.26  遅い初釣り、幸運の日 42cm
H26.5.5   前半苦戦もデカキビレ46cm・44cm
H26.5.17  新釣法に大苦戦ボーズ逃れる43cm
H26.5.31  苦戦でもキビレ・真チヌ確保41.5cm
H26.6.7   イガイ団子で何とか42cmを
H26.6.14  土壇場スライダーで何とか44cm
H26.6.21  落とし込みナイトバージョン不完全燃焼40cm
H26.6.28  キビレはつづくよ 40cm
H26.7.5   大会後交流ラウンド キビレ42.5cm
H26.7.12  独り寂しく電車釣行キビレ41cm
H26.7.19  自己新キビレ48.5cm
H26.7.21  臨時のご挨拶とキビレ46cm
H26.8.2   大型バラし、今年の貧釣果 35cm
H26.8.16  前半まずます、後半悩む 42.5cm
H26.8.23  少し秋の気配? 43cm
H26.9.14  キビレ16連勝ながらテンションダウン
H26.12.30  納会で奇跡の真チヌ 51cm
三年前H26年は、17勝0敗で計50枚でありました。
          平均魚寸は約38cmでありました。

H26.7.1 (お知らせ)
         キビレ倶楽部はT・U期を過ごし、創設
         10年のH25年6月末をもってU期を終わり、
         本年7/1よりキビレ倶楽部V期の時代に
         入りました。とりあえず釣行可能メンバーにて。
         気持ちも新たにさらに一回り進化したく思います。
         単に過去の実績場だけに頼らず新しい試みをして
         いきたいと考えます。
H26.7.7  まだ拡充段階ながら、キビレ倶楽部のサイトが
         新たな形で復活しました。BBSも然りです。
H26.12.30納会が終わり、釣行回数は少ないもの今年は
         17戦全勝、しかも最後は51cmの年無しで
         締めくくり来季へのテンションを保ったかな。
         関係者皆様、お世話になりありがとうございました。

H27.2.9  年が変われば昨年で運は使い果たし、今年は
         アタリを引き出すも上手く掛からず3連敗。
H27.2.28 これは一体!真チヌ54、50.5、48cm初物3発
H27.3.28 これは一体!!・・・5発
         真チヌ52.5、50、48、46cm、キビレ45cm
H27.4.4  倶楽部釣行2名で34〜50cmを14枚
H27.4.18  41〜47cmを4枚ながら課題あり
H27.4.25  キビレDAY、38〜46cmを4枚
H27.5.2   倶楽部員2名で30〜51cm22枚
H27.5.9   型が集中するキビレDAY37〜45cm11枚
H27.5.16  夜はまだ不調、デカイやつの正体は
H27.5.23  タモ水没事件勃発後も一応やるが・・・
H27.5.30   キビレ50UP?水面バラシで凹む
H27.6.6   これは一体!!!・・・7発
          黒50、49.5、48、48cm黄45、45、40cm
H27.6.13  制約の時間、でも数は釣れた
H27.6.20   キビレ倶楽部らしさの出た釣りでした。
          らしさ!真チヌ48.5cm キビレ47.5cm
H27.6.27   真チヌ自己新樹立 実寸55cm!
H27.7.4   楽しい倶楽部釣行 48cm
H27.7.11  黒52、50.5cm でも明暗くっきり
H27.7.19  荒れ後期待もは早過ぎましたか?
H27.7.25  イマイチ・・・でも魚種それぞれ
H27.8.1   暑さに負けそう、どうにか最低限
H27.8.8   気分転換、一度初心へ、南港へ
H27.8.13  お盆休みの倶楽部釣行 50cm!
H27.8.15  調査釣行 キビレ45.5cm
H27.8.29  微妙な時期 何とかキビレ46cm
H27.9.5   湾奥最終章良キビレ 43.5cm
H27.9.12  地波止はシーズンオフ? チビレ
H27.9.19  連勝も24でストップ ボーズ
H27.9.26  内湾厳しくチビレしか喰わず
H27.10.10 新竿入魂は、やはりキビレか
H27.10.17 キビレよりアコウ46cmが主役?
H27.10.24 ドラマは特になく・・・
H27.10.31 久々の真チヌは小さいなあ〜
H27.11.28 復調はキビレだけ? 47.5cm
H27.12.5  ムラのある季節厳しく中型のみ
H27.12.12 常識にとらわれないキビレ45cm
H27.12.19 型は揃っていたが・・・
H27.12.26 やっとまともな真チヌ47cmも!
H27.12.29 タケノコメバル27cmの方が印象的
一昨年H27年は、 36勝9敗で計181枚でありました。
           平均魚寸は約40.5cmでありました。

H28.1.2   初釣り二桁は初 黄46 黒46cm
H28.1.16  真チヌ49cmで充分満足ですよ。
H28.1.30  贅沢言えないよね 黄46cm 黒47cm
H28.2.6   不安定ながら・・・真チヌ49.5cm
H28.2.11  厳しいながら・・・真チヌ47cmも
H28.2.27  出た年無し 53cm!
H28.3.12  超大型ばらして、キビレ40UP確保
H28.4.2   去年の今頃はもっと? 黄42cm
H28.4.9   真チヌ52cm その後竿折れる
H28.4.16  好転?気まぐれ?黒50黄46.5cm他
H28.4.23  ALLキビレ 40UPは6枚
H28.4.30  またALLキビレ 40UP6枚 黄48cm
H28.5.4   またキビレ 倶楽部釣行 課題満載
H28.5.7   黄3枚のみ でも40UPそろう
H28.5.14  南港出撃もやや裏目 でも40UP捕獲
H28.5.21  北港出撃は正解 キビレ47.5cmも
H28.5.28  これが自然か 酷過ぎる貧果
H28.6.4   課題残すもキビレの型に助けられ
H28.6.11  課題修行 日中は良好 黒48.5も
H28.6.18  二桁のキビレ 最後は黒53cm
H28.6.25  悪天候の中の黒49cm 黄46.5cm
H28.7.2   これが梅雨爆? 年無し4枚など!
H28.7.9   夕方のみ出撃、型狙い54cm!
H28.7.16  50 48.5 48・・・ 結果の割には・・・
H28.7.23  年無し神話途切れるも、黄47cm
H28.7.29  暑くて夕方から夜 黄46cmも下降線
H28.7.31  本命20連勝も稀にみる貧果
H28.8.11  純粋にキビレのアタリを楽しみに?
H28.8.13  手探り・・・空虚は拭えず
H28.8.27  スズキ?凄く肥えたキビレ46cm
H28.9.10  キビレも大型は去り 暫く休み?
H28.10.15 突如の倶楽部釣行と丸高渡船
H28.11.12 少々アタリあるも乗り悪し
H28.12.3  散発 律儀 引かないデカキビレ45.5cm
H28.12.17 最初だけ時合 デカキビレ45cm
H28.12.24 2016年年最終釣果
          判らない時合 デカキビレ47cm!
昨年H28年は、36勝7敗で計 180枚でありました。
          平均魚寸は約41cmでありました。
キビレ倶楽部は全員卒業で、倶楽部OBとなる。
今年H29年は、 6勝1敗で計15枚で始動中です。
H29.2.4   どうにかデカキビレチヌ47cmで始動! 
H29.2.25  デカキビレ水面バラシ、中型のみ
H29.3.4  まだ釣れたが・・・乗っ込みデカチヌOK
H29.3.11 自然は不可解 自己記録更新の56cm
H29.3.18 全く不可解 寒くて不調だが色々と出た
H29.3.25 最終釣果
         凄く不可解でショボい 真チヌ46.5cm         

キビレ倶楽部OB FUJIMOTO

リンクについては、BBSで一報頂き、私個人HP・倶楽部
ブログ共、下記バナーを使用して頂いて結構です。


キビレ倶楽部OB サイト(こちらから)


   幻の執筆本第1弾     「釣りとギターと脳梗塞

   
inserted by FC2 system